絵本むすび

実際に読み聞かせしたオススメ絵本・児童書の紹介ブログ

絵本むすび

【読み聞かせ】我が家の絵本選び!参考にしている情報元は?【初心者向け】

皆様は我が子へ絵本を選ぶ時、何の情報を元にして、絵本を選んでいますか? 絵本とひと口に言っても、その冊数は膨大! しかも、各年齢ごとによって、読むのに適した絵本の内容も違います。 本屋さんの絵本コーナーで、「どうやって選べば良いのかわからない…

絵本『王さまと九にんのきょうだい』爆笑必至!中国民話の面白さに開眼

数ある民話絵本の中でも、テンポの良さと笑いのセンスはピカイチ! 「そんな馬鹿な!」と突っ込みたくなる意外性の連続は、思わず白旗を上げたくなる面白さですよ。 これはぜひ、未就学児のみならず、小学校低学年にもオススメしたいですね。 元は中国の少数…

絵本『ちびくろ・さんぼ』人種差別による絶版問題を抱えたロングセラー

ジャングルを舞台にした『ちびくろ・さんぼ』は120年以上前から世界中で読み継がれてきた古いお話で、日本でも様々な挿絵にて出版されてきた名作。 かの有名な「虎がぐるぐる回って……」のアイデアの素晴らしさには、何回読んでも脱帽です。 この瑞雲舎版の挿…

絵本『からすのパンやさん』楽しく美味しく食育!パン絵本の名作

ほかほかこんがり美味しそうなパンが出てくるパン絵本の中でも、ぜひ読んでほしい名作『からすのパンやさん』。 絵本作家かこさとしさんの代表作であり、子供の心を捉え続けて半世紀以上経つこの絵本は、ただ普通のパンが出てくるだけの絵本ではありません。…

絵本『しずくのぼうけん』科学と冒険のコラボで水の不思議を学ぼう!

水の状態変化を冒険譚仕立てにした変わり種、ポーランド生まれの科学絵本。 一見子供の落書きのように感じる絵ですが、侮るなかれ、初めての科学への一歩を踏み出すにふさわしい良作です。 主人公は、表紙にて、薔薇を片手に「ヘ~イ!」と言わんばかりの微…

絵本『とにかくさけんでにげるんだ』子供を性被害や誘拐から守る為に

一種の性教育絵本ですが、防犯に特化! 子供に性被害や誘拐から身を守る方法を教えてくれる防犯絵本です。 元々、日本よりも犯罪発生率が高い国アメリカにて描かれただけあって、子供向けながらも危機意識への警鐘を鳴らす作りになっていますよ。 残念な事で…

絵本『しょうぼうじどうしゃじぷた』車好きの子供から圧倒的支持!

50年以上、世代を超えて愛される乗り物絵本、その面白さは折り紙付き。 ちびっこ消防車のじぷたが、大きな消防車達を尻目に大活躍する様は痛快です。 小さな子供は小さなじぷたに共感する事、間違いなしでしょう。 手に汗握るスリリングさとドキドキが止まら…

絵本『さっちゃんのまほうのて』障害を考えるきっかけに読んでほしい1冊

「障害」という繊細かつ難しいテーマに真っ向から取り組んだ、田畑精一さん渾身の力作。 主人公は手に障害を持つ女の子、さっちゃんです。 実際にさっちゃんと同じ障害を持つ方やその家族達の願いと想いも込められ、出版から35年以上経つ今も、大切に読み継…

児童書『ロボット・カミイ』集団生活における子供の成長を描く1冊

小学校低学年における絵本から児童書への過渡期にぜひ読んでほしい作品のひとつが『ロボット・カミイ』。 全92ページとボリュームはありますが、幼稚園が舞台ですから、幼稚園や保育園の年中さんからでも読み聞かせを楽しめますよ。 わがまま・泣き虫・いば…

絵本『きんぎょが にげた』絵の中に隠れた金魚を追いかけろ!

のほほ~んとした表情の愛くるしいきんぎょの絵探し絵本。 このきんぎょ、日本の絵本界ではトップクラスの人気者です。 なにしろ、絵本の売上冊数はダブルミリオンをとっくに超えて、トリプルミリオン目前。 グッズ展開に至っては、ファッション・ベビー用品…

絵本『くまのこうちょうせんせい』実話を元にした、命を問うお話

もし「余命3カ月」を宣告されたなら、あなたはどう生きますか? この絵本は、がんによる余命3ヵ月の宣告を受けた1人の校長先生の実話を元に作られました。 かつて、生徒へ自らの病で弱りゆく姿をありのままに見せる事で、命について共に考える授業「命の授業…

絵本『ぐりとぐら』大人気シリーズの原点!食の幸福を描く不朽の名作

日本の絵本界屈指の名作、『ぐりとぐら』。 世界を代表するねずみはミッキーマウスかもしれませんが、日本を代表するねずみはぐりとぐらでしょう~。 みんなの人気者、ぐりとぐらが、初めて登場した絵本で1番最初に作ったのが、ふんわりふわふわ魅惑のかすて…

絵本『りんごかもしれない』ヨシタケシンスケさんのデビュー作

独特のとぼけたユーモアあふれる絵と軽妙な問いかけで、1個のりんごを巡る「もしかしたら」の可能性をいくつも積み上げる、愉快な絵本『りんごかもしれない』。 これぞ人気絵本作家ヨシタケシンスケさんの快進撃の始まりとなる1冊。 そして、子供達にとって…

【知育】我が家で実際に読んでいる図鑑20冊【おすすめ】

我が家の7歳長男&5歳次男は、小学生向け図鑑20冊を所有しています(2021年10月時点)。 ほぼ絵本感覚で図鑑を読んでいる息子達に対する、我が家の考え方及び方針については、別記事でもご紹介させて頂きました。 ehonmusubi.hatenablog.jp この記事では、そ…

【知育】7歳&5歳兄弟が読む図鑑20冊の選び方と我が家の方針【小学館】

我が家の7歳長男&5歳次男は、2021年時点で小学生向け図鑑20冊を所有する図鑑好き。 我が家では絵本と図鑑は同列。 息子達は、図鑑を絵本感覚でほぼ毎日読んでいます。 この記事では、3歳から図鑑を読み始めて博士キャラを確立しつつある長男をベースとして…