絵本むすび

我が家のちびっ子兄弟へ贈る絵本・児童書の読み聞かせブログ

絵本むすび

【知育】我が家で実際に読んでいる図鑑20冊【おすすめ】

我が家の7歳長男&5歳次男は、小学生向け図鑑20冊を所有しています(2021年10月時点)。 ほぼ絵本感覚で図鑑を読んでいる息子達に対する、我が家の考え方及び方針については、別記事でもご紹介させて頂きました。 ehonmusubi.hatenablog.jp この記事では、そ…

【知育】7歳&5歳兄弟が読む図鑑20冊の選び方と我が家の方針【小学館】

我が家の7歳長男&5歳次男は、2021年時点で小学生向け図鑑20冊を所有する図鑑好き。 我が家では絵本と図鑑は同列。 息子達は、図鑑を絵本感覚でほぼ毎日読んでいます。 この記事では、3歳から図鑑を読み始めて博士キャラを確立しつつある長男をベースとして…

絵本『三びきのこぶた』昔話「3匹の子豚」の最高傑作、読んで損なし!

数ある三びきのこぶた絵本の中でも、イギリスの原典に忠実なのは、こちら! 完成度と芸術性において、他のこぶたの追随を許さぬ傑作です。 出版から半世紀以上経つにも関わらず、一切色褪せず、見劣りもせず、こぶたの頂点に君臨し続けるこの素晴らしい絵本…

絵本『だめよ、デイビッド!』毎日怒ってるママの心に刺さるかも?

この表紙をご覧ください、いかにもやんちゃな笑顔を浮かべた男の子、その手元で大きくぐらつく金魚鉢……数秒後に訪れる惨状を予想して、つい反射的に「だめーっ!」と叫びたくなるでしょう? このいたずらっ子デイビッドが次は一体何をしでかすのか、怖いもの…

絵本『ずーっとずっとだいすきだよ』愛犬の死が教えてくれる大切なコト

愛犬の死を通し、愛情を相手に伝える大切さ、命の尊さを教えてくれる絵本。 ペットを飼っているご家庭ならば、特に心に刺さるものがあるかもしれませんね。 切なさMAX、読み聞かせていて目がウルッとしてしまうかも……。 そして、愛情を伝える相手はペットだ…

児童書『スパゲッティがたべたいよう』おばけのアッチのデビュー作

皆様はおばけのアッチをご存じですか? 40年以上愛されるおばけのアッチ、TVアニメ化もした事のあるロングセラー。 食いしん坊なアッチはこの40年余の間に、レストランのコックさんにもなり、様々な出会いに恵まれ、沢山の子供達と友達になってきました。 そ…

児童書『こまったさんのカレーライス』料理とファッションの魅力!

物語と料理がコラボしたこまったさんシリーズは、約40年愛されているロングセラー。 『こまったさんのカレーライス』は、シリーズの第2作目です。 絵本から児童書への過渡期に読むのにぴったりの、物語としての面白さ。 そろそろ台所のお手伝いが色々できる…

絵本『やさいのおなか』視点を変えれば世界が変わる面白さを学ぼう

数ある野菜絵本の中、アイデアの秀逸さで光るのが、この絵本『やさいのおなか』。 取り扱うのは、南瓜・胡瓜・トマト・ジャガイモ・玉ねぎ……どこの食卓にも出てくる、何の変哲もない野菜ばかり。 しかし、その野菜の事、皆様は本当によくご存じですか? よー…

絵本『やまこえ のこえ かわこえて』秋の満月の夜におつかいへGO!

きつねのきっこシリーズ、第1作目がこの『やまこえ のこえ かわこえて』。 実りの秋を寿ぐ収穫祭の季節、子供達と読むのにふさわしい絵本です。 数え歌のようにリズミカルな文章と優れたストーリー構成が秀逸! きっこを知っている方も知らない方も、ぜひき…

絵本『おおきなおおきなおいも』子供の想像力とアイデアが乙な味

食欲の秋と言えば、子供が好きなお野菜の筆頭サツマイモ、おいもの季節! 多くの子供達が芋掘りを楽しみ、美味しいおいもに舌鼓を打つ秋に、ぜひ読んでほしいのが、この絵本『おおきなおおきなおいも』です。 芋掘りの楽しさ、おいもの魅力、子供達の無限の…

【絵本】我が家で実践する読み聞かせのコツ9か条【初心者向け】

今回、考えてみるのは親子で楽しむ読み聞かせのコツ! 皆様、読み聞かせは得意ですか? お子さんへどんな風に読み聞かせしてますか? 私は初めての育児、長男への読み聞かせをスタートした頃、困惑しておりました……。 「いや、読み聞かせってどうすればいい…

絵本『あおくんときいろちゃん』子供の想像力を育むアートな名作

全くの偶然から生まれた名作絵本『あおくんときいろちゃん』。 でも、偶然ではなく、必然だったのかもしれない……そんな運命論を信じたくなるほど、完璧な、子供の為の絵本、です。 絵が落書きみたいに見えると思った方、その直感は当たらずとも遠からず……で…

絵本『ふらいぱんじいさん』旅するフライパンと広い世界へ出掛けよう

風任せに世界を旅するフライパン、それがふらいぱんじいさん。 世界広しと言えども、ふらいぱんじいさんほど不思議な冒険を経験したフライパンはないでしょうね。 ふらいぱんじいさんの旅の話、じっくり最初から最後まで読んでみて下さい。 読めば、きっと心…

絵本『花さき山』心の花に宿る自己犠牲の精神を考える

見返りを求めぬ愛と献身から生まれる心の花が咲く花さき山。 花のひとつひとつが全て、他者を想う優しい心から生まれた光景がどれほど尊く感動的か……幻想的かつ迷いのない線の切り絵が見事に表現しています。 まさに、作者両氏、渾身の一作! この素晴らしい…

絵本『だいくとおにろく』鬼の無理難題をクリアせよ!

大工と鬼の駆け引き、スリリングな展開が最大の魅力! 登場人物が実際に戦ったり追いかけっこなどのアクションをとるのではなく、心理戦による問答がメインという、民話絵本の中では少し珍しいタイプです。 橋はどうなる、大工の目玉はどうなる、鬼の名前は…